京都霊山護国神社への著名人の墓参りなど、歴史巡りの京都観光は、ぜひタクシーで。

京都霊山護国神社への著名人の墓参りなど、歴史巡りの京都観光は、ぜひタクシーで。

千年の都、京都。数々の歴史事件の舞台となり、豊かな文化が花開いた日本の古都ですので、その魅力を短期間で十分に堪能するためにはテーマを決めて訪れる方も多いでしょう。
お寺巡り、源氏物語や平家物語の世界を味わう旅、そして幕末維新の激動の時代を感じる旅、など歴史好きには夢が広がります。

京都、幕末維新の志士ゆかりの旅

京都巡りで人気のあるテーマの1つが幕末維新の志士ゆかりの旅でしょう。
源平合戦や戦国時代と並んで、歴史の混乱と変革の時期の幕末。多くの歴史のヒーローたちが登場し劇的な事件が繰り広げられた京都には、維新の志士に関する史跡が様々残っています。
特に、京都霊山護国神社は幕末史ファンが必ず一度は訪れたい京都の観光地でしょう。

木に囲まれた小高い神社の墓地には坂本龍馬、高杉晋作をはじめ、木戸孝允ら、維新の錚々たる名前が刻まれたお墓がずらりと並びます。
特に幕末の歴史に強い関心がない方でも、混乱の時代を生き抜いた人々の生き様を聞いてから訪れると、とても厳粛な気持ちになるでしょう。

境内にある霊山歴史館も必見です。
幕末維新を専門とした博物館で、志士達の遺品とともに、倒幕、佐幕派両方の視点からバランスよく当時の状況が展示されています。

著名人の墓参りをして、彼らゆかりの遺品を見、時代の大きな流れと彼らの生き様に触れた後、寺田屋騒動址、池田屋跡、壬生寺など、京都市内に点在する史跡巡りで、幕末維新の京都を満喫できれば、数日の京都観光でも大満足の旅となるでしょう。

歴史に詳しい方は、さらにこだわりの史跡などもあり、散策したい場所は数限りなくあるかもしれません。

全部見たいけど、時間はある?京都観光の要、交通手段。

これら幕末維新ゆかりの観光地は、京都市内外に散らばっています。
しかも、これらは、皆が必ず訪れるような観光地でない場合がほとんどですので、到着した駅やホテルからバスの便が良いかわかりませんし、さらには最寄りのバス停からの往復が大変な場合もあります。

京都霊山護国神社は、最寄りのバス停から10分ほどの距離ですが、行きは上り坂です。
さらに、お墓参りに階段や山道のような坂道を登りますので、ご年配の方には楽ではありません。

またその後博物館も見て、さらにバスで他の史跡へ移動、となりますと、かなり体力が必要ですし、事前にプランをしっかり立てておくことが必要となります。

京都観光は主にバスで移動される方も多いでしょう。
有名な観光地へのバスは頻繁に出ていますし、一日乗車券などを使うととてもお得感はあります。

ただ、紅葉や祭りの頃など、観光客が多く押し寄せる時期にはとても混みます。ぎゅうぎゅう詰のバスに乗って行き、帰りはどのバスも満員で何台も待たなければ乗れなかった、ということもありますので、ゆったりと歴史巡りをしたいという方には、体力的にも気分的にもあまり良い移動手段とは言えないでしょう。
また、幕末維新ゆかりの史跡を数多く訪れたい場合、慣れない地でバスを使いこなすのは、なかなか大変です。しかしマイカーで行かれると、駐車場所に悩まされます。

京都観光はタクシーがおすすめ

歴史好きにおすすめの旅は、オリジナルな歴史巡り。小さな史跡でも見てまわりたい!そんな方に、京都観光はタクシーがおすすめです。
タクシーでの観光の良さは、とにかく移動に無駄がなく、旅行の時間を最大限有効に使えることです。せっかくお金と時間をかけてきた旅行。

それなのに行きたいところにも行けなかったり、長い列でバスを待たされたりしたら気分も台無しです。
それに人数が多ければ多いほど、バスでの集団移動は大変なもの。ご家族で1台タクシーを貸し切って観光されれば、京都はそれほど大きくありませんので、驚くほど多くのものを見ることができるでしょう。

タクシーを選ぶ際には、まずは自分にニーズを明確にします。料金設定は、1時間から自由に設定できるものや、3時間以上からの場合もあります。
また、各会社で様々なコースを用意していますので、自分にあったコースで料金的にもあったものがあるか、なければ、自分のオリジナルコースをまわってもらえるか、その相談に乗ってくれるか、などを確認してから決定すると良いでしょう。

時間があれば前もってタクシー会社とコンタクトをとって、どのように対応してくれるのかを確認するのも良いでしょう。
というのも、タクシーでの観光では、やはりどのような人に出会うかで、旅の楽しみが大きく変わるからです。

良いドライバーとの出会い

タクシー観光のもう1つのよさは、ガイドとしても活躍してくれる運転手さんとの出会いにあります。
各観光地の情報はもちろん、自分の興味を伝えれば、意外なスポットを紹介してくれたりすることもありますし、お食事やお買い物などにも必要な地元ならではの情報もたくさん持っています。

良い写真が撮れる独自のスポットを持っていたり、歴史、骨董、食、など特に精通した分野を持っていたりと、気配りや丁寧さに加えた専門知識と、何より京都をよりよく知ってもらいたい、という情熱を持った人が多いようです。

目的地に着くたびに、丁寧にドアを開けてもらい、案内してくれる人がいると、それだけでも気持ちに余裕を持って観光ができ、京都の歴史を豊かに感じることができるでしょう。

また、良い出会いのない旅も寂しいもの。
じっくり一日観光をお願いすれば、じっくりと交流する時間もありますし、歴史好きのドライバーでしたら、話も盛り上がるでしょう。

バスでは通らないような小道から、意外な京都のまちの姿を発見したり、毎日隈なく京都を回るドライバーの視点から、昔京都を奔走した幕末の志士たちが見ていた京都を垣間見ることができるかもしれません。
京都観光にはタクシーがおすすめです!