足が不自由で補助が必要でもバリアフリーな京都観光が出来る方法

足が不自由で補助が必要でもバリアフリーな京都観光が出来る方法

高齢になられて足が不自由になっても、かつて訪れたことのある思い出の京都を旅してみたい、そんな人はきっと多いはずです。ご家族が連れて行ってあげたいという場合もあるでしょう。そんな方々のために、貸し切りタクシーを使って上手に旅を楽しめる方法をご紹介します。

京都はバリアフリー観光に絶好の街

自分たちのペースで旅を楽しめる、ゆっくり観光ができるなど、京都観光プランのひとつで人気があるのが、貸し切りタクシーです。大人数での利用や、移動時間を短縮してたくさんの名所を回りたい観光客の方たちに喜ばれており、個人運営から大手タクシー会社まで、様々な貸し切りタクシーのプランが用意されています。

高齢化社会といわれる中で、この貸し切りタクシーが、足が不自由な方や補助が必要な方のご旅行に利用されているのを、ご存知でしょうか。観光客が年間1000万人を優に超えるといわれる京都だけに、車椅子での観光などバリアフリー化への意識は高く、貸し切りタクシーの利用はポピュラーな観光プランになっています。貸切タクシーは敷居は高くないと、考えていいでしょう。

毎日の生活の中で、歩くのに不自由を感じていると、どうしても遠くへ出かけるのを遠慮してしまいがちです。しかし、京都は日本が世界に誇る観光都市です。車椅子での観光を前提に、旅のお手伝いをしてくれるプロたちが大勢います。貸し切りタクシーを利用した観光を楽しむには、絶好の街といって間違いありませんから、楽しく賢く出かけてみましょう。

バリアフリーな貸し切り観光タクシーを探すには

実際に、補助が必要だったり車椅子での乗車が出来るバリアフリーな貸し切り観光タクシーは、どのようなプランがあり、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。この点については、京都に行く前にネットで下調べをしておくと、とても役に立ちます。

一般的な貸し切り観光タクシーは、乗車人数と観光時間によって、さまざまに料金設定がされています。貸し切りですので、利用するお客さんが行きたいところへ連れて行ってくれるのはもちろん、観光タクシーが初めてという人向けの短時間コースがあったりします。料金プランが最初から明確で、当日の流れで時間が延長したときの追加料金なども、きちんと明記されています。

こうした貸し切りタクシーのサイトを見ていくと、「車椅子の貸し出し」などと書かれていることがよくあります。このようなところが、バリアフリー観光を受け付けているタクシー会社となります。利用するお客さんの状況はさまざまなので、最初からバリアフリーと明記するよりは、一般の観光プラン内で、車いすの方も可能ですと表記されているのでしょう。

タクシーですから、普通の移動用タクシーと同じで、利用者それぞれに合わせた対応が可能です。車椅子利用を表記してあるタクシー会社のサイトを確認したら、メールか電話で連絡を取って具体的な状況を知らせ、利用可能な観光プランを相談することができます。

遠慮しないでどんどん要望を伝えよう

足が不自由とひとくちに言っても、体の状態によって、行動の制限はさまざまです。足はそこそこ元気で、ゆっくり観光ができるものの、お手洗いの心配があったり、行動はすべて車椅子で、タクシーへは自分で乗り換えられるという方もいます。タクシー会社に連絡を取るときは、なるべく細かく状態を伝えて、要望もまとめておくのがいいでしょう。大手のタクシー会社ならば、車種の選定から考えてもらえます。また、現地に行ってみてからでないとわからないという方には、京都駅前の観光案内所に行けば、受付の人に直接事情を話して、タクシー会社を紹介してもらえます。

京都は観光客への対応が、素晴らしく整っている街です。事前の連絡であれ当日であれ、心配事や要望点、行きたい名所などを、どんどん伝えてしまって大丈夫です。とくに貸し切りタクシーは、ドライバーさんとの相性も大切ですから、直接ドライバーさんを知っている人からのおすすめなら、より安心感が増すでしょう。

心配しながらでは、せっかくの観光を楽しみきれません。出発前に遠慮なく希望を伝えておくのも、バリアフリー観光タクシーの大切なポイントといえます。

旅の楽しみを広げてくれる貸し切りタクシー

貸し切り観光タクシーを利用すると、旅の楽しみ方にいろいろな幅が出てきます。京都の事情に精通しているドライバーさんが、その道のプロならではのサポートをしてくれるからです。

京都といえばお食事も大事な楽しみのひとつですが、車椅子で入れる老舗の名店や、駐車場から店内に出入りしやすいお店を教えてくれるでしょう。

また、歩く速度がゆっくりの方には歩くペースを合わせるといった心遣いをしてくれます。車椅子での観光は、ご家族といっしょにドライバーさんが押してくれるので、ご家族の方がよりゆったりと観光を楽しめて、いい思い出になります。ご家族が車椅子を押していると、知らず知らずに名所の見落としがあったり、家族写真のシャッターチャンスを逃してしまいがちなので、その意味でもドライバーさんのアシストは助かるはずです。

その日の天候と体調に合わせた観光名所を選んでくれますし、お店や神社仏閣の方々と親しくされているドライバーさんも多く、バリアフリーな入口への駐車などをお任せできるなどなど、メリットは数えきれません。

足が不自由な方であっても、京都はしっかりと出迎えてくれる街です。ぜひ、お出かけしてみてはいかがでしょうか。