京都観光をレンタル着物で楽しむ!最高の思い出を創る5つのポイント

レンタル着物で京都観光!最高の思い出を創る5つのポイント

着物で京都観光がずっとしてみたかったので、今回の滞在ではレンタル着物を借りて周ってみました。
これから着物で京都観光をされる方に、最高の思い出を創るためにできる5つのポイントをご紹介していきます。


1.写真をたくさん撮る

着物で京都観光される方のほとんどは、写真を綺麗に撮ろうと考えていると思います。
当たり前の事ではありますが、せっかくの一日、美しい京都の街並みと一緒にたくさん写真を撮りたいですね。

ちなみに、私たちは観光タクシーを利用したので、ドライバーさんが「ここは写真写りが良いですよ!」と教えてくれて、時間も程よく調整してくれたので無駄なく観光できました。


2.街歩きの時間を入れる

着物で観光なら、少し街歩きの時間を入れてみると楽しいです。
私たちは、お土産屋さんや街でで「綺麗ね」と言われたり、海外からの観光客の方に写真を求められたり、非日常がなんだかとても楽しかったです。

今思えばこの時間が、意外と一番思い出に残っていたりします。
タクシーの運転手さんは、街歩きの時間を取った後、携帯で連絡を取ってすぐに迎えにきてくれました。


3.着物で観光中、休憩はマメに入れる

着物での移動は、観光タクシーを利用していても疲れます。
そんな時、甘いものでお茶屋さんに入って休憩というのは格別ですよね。

楽しく最後まで観光するために、また、京都のお茶屋さんは可愛いインテリアや綺麗な盛り付けが多いので写真に撮っても綺麗です。
せっかくなので、一緒に写るのも、女の子は嬉しいと思います。


4.着物はフルレンタル、返却にも注意

着物は、なるべくフルレンタルのお店を選びましょう。

トータルコーディネートで美しい仕上がりになるのはもちろん、着物の着付けに必要な小道具などの荷物を減らすことが出来ます。
返却時、延長料金が取られてしまう、返却方法が自分たちに合っていない、等の事が発生しないよう、返却にも注意を払ってお店選びをしましょう。


5.着物で観光するなら、タクシーがおすすめ

着物での観光なら、観光タクシーがおすすめです。

今回、一日まわってみて本当に快適で効率よく、綺麗な写真も撮れました。
せっかくの一日、少し贅沢して観光タクシーでまわるとより良い思い出になると思います。