京都、和硝子屋で和モダンのインテリアを探す

京都、和硝子屋で和モダンのインテリアを探す

きもの行灯、心想灯(こもれび)、京雅(みやび)

京都にあるお店って、カフェにしても雑貨屋さんにしても、和モダンのインテリアがとても素敵なところが多いですよね。
沢山のお店がある分、とても洗練された商品が多いように感じます。
色々雑貨を見た中で、和硝子屋さんの照明がとても美しかったのでご紹介します。
【訪問日:1月8日(日)】


生地の着せ替えができるのが特徴の「心想灯(こもれび)」。白い灯りが、日本の伝統的な技法で作られた着物や帯という絹の生地をくぐり抜けると。独特な優しい灯りが生まれ、ほのかな空間を醸し出します。和の空間を演出するアイテムとして、季節や気分によっていろいろなパターンをお楽しみいただけます。

  • 本体:竹集成材・ワーロン紙
  • シェード:着物生地1枚
  • サイズ:228×228×400mm
  • 灯具:バネ取り付け式・E-26ソケット/プラグ付2Mコード(スライドスイッチ付)
  • 電球:白熱灯100V40W(電球はLED電球・電球型蛍光灯も使用可)

着物生地は、自由に選べます。自分が手持ちの着物や着物の生地を使って交換する事も可能です。

京都の和風の雑貨もあり

照明、飾り棚等のやや大型の和風インテリア製品に加え、お皿や雑貨なども充実しています。また、洋風の部屋にもなじむような白く繊細な作りの照明もありました。こちらも美しいのでおすすめです。